SMBCモビットとアコムと徹底比較しました!

それほど差はないですが、1つだけ大きな違いがあります!

SMBCモビットとアコムのスペックを比較してみたのですが、以下のようにどっちもほとんど大差がないんですよね。

SMBCモビットとアコムの比較
会社名 実質年率/融資額/最短審査時間 グループ 特徴 対象
SMBCモビット
モビット
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分
三井住友銀行グループ 「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。 アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
アコム
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分
三菱UFJファイナンシャル・グループ 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

実質年率もほとんど変わりませんし、融資額は一緒ですし、審査時間も一緒です。

これだけではどっちがいいのか分からないのですが、実は1つだけ大きな違いがあるんですよね(^_^)

それは、2013年からSMBCモビットが始めた「PCからWEB完結申込」です!

このサービスは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座を持っている人しか使えないですが、申込から振込まですべてWEBだけで完結してしまうサービスです!まさに、今のインターネット時代ならではサービスなんですね。

電話連絡や郵便物などはありません。連絡はメールです。勤務先への在籍確認の電話すらありませんから。

ローン会社でお金を借りることを身近な人に知られたくないという人にオススメです!

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行以外の銀行を使っている人でもこれを機にどちらかの銀行で口座開設するのもありだと思いますね。

銀行が潰れても1000万円までしか保護されないペイオフ対策にもなりますからね(^_^)

消費者金融業界1位はアコムですが・・・

2011年の話ですが、消費者金融業界でシェア1位はアコムです。

2位はプロミスです。

SMBCモビットは何位か分かりませんが3位以下ですね。

基本的にどこの業界もそうですが、1位って王者なのでこれといって利用者のためになるサービスをあまりしないんですよね。。

携帯電話業界を見れば一目瞭然ですね。ドコモは2013年現在、未だにiPhoneを出していませんが、2位のauと3位のソフトバンクモバイルはiPhoneを出すだけでなく、利用者が喜ぶような様々なサービスを展開しています。

2位以下の会社が1位になるためには、1位の会社よりも企業努力が必要ってことですね。

これは消費者金融業界も同様で、業界1位のアコムって、これといって目立ったサービスがないんですよね。

でも、プロミスには初めての人なら30日間無利息サービスがありますし、SMBCモビットには先ほど説明した「PCからWEB完結申込」があります。

というわけで、より良いサービスを受けたいなら、業界1位の会社ではなく2位以下の企業努力をしている会社を選んだ方が得なのかもしれないですね(^_^)

38歳自営業のAさんの場合

Aさんは30歳で独立して、今は自営業者として働いています。

仕事の調子は良い時もあれば、良くない時もあります。

先日、仕事のプレッシャーからのストレスか、夜の街でたくさんのお金を使ってしまいました。支払いはクレジットカードです。

その支払いがきて顔が青ざめます。。支払えないことはないのですが、その支払いをしてしまうと、その他の支払いができなくなりそうなのです。

クレジットカードの支払いは過去に何度か延滞したことがあります。何度もすると利用停止になることを知っていたAさんは今回は消費者金融で3万円ほど借りてクレジットカードの支払いをすることにしました。

3万円借りても30日後に返済すれば、利息はたったの443円です。(30000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 443.83...)

最初、Aさんはアコムで借りようと思いました。

Aさん世代だと、「初めてのアコム〜♪初めてのむじんくん〜♪」というテレビCMがすごく印象的で記憶に残っていたからです。

しかし、SMBCモビットが「PCからWEB完結申込」ということを知り、SMBCモビットで申し込むことにしました。

というのも、両社は実質年率も融資額も審査スピードもほとんど変わらないからです。

SMBCモビットの「WEB完結」なら電話連絡だけでなく、郵便物もありません。

Aさんは家族に消費者金融でお金を借りたことを知られたくなかったので、SMBCモビットを選んだのです。

その後、Aさんは無事クレジットカードの支払いを済ませ、今後はストレス発散で夜の街で飲み歩くのは控えようと自分に言い聞かせました。

おすすめサイト